女の子のランドセルは何色が人気?

女の子のランドセルで人気のカラーって何色か知ってますか?

今どきのランドセルってカラーバリエーションが豊富で、私たちが子供の頃みたいに赤色しかないってことはないんですよ。

赤色以外にどんな色があるか想像できる範囲で考えてみると、ピンクとかブラウンが思い浮かびます。

でも実際には朝の登校時間に小学生の子供たちを見てみると分かりますが、淡い水色とかパープルとか2色モデルなど本当に色の種類が多いんです。

これもいざ自分の子供がランドセルを買うタイミングになってから、色の豊富さに気付いたんですけどね。

今の時代の子供たちは、ランドセルでオシャレできて羨ましいです。

中には白色のランドセルを持っている子もいたりして、汚れないのかな~なんて心配になっちゃいます。

カラーバリエーションが増えて嬉しい半面、今度はどの色を選ぶのか迷ってしまうのが困りものです。

ピンクにハートの刺繍とかカラフルでカワイイからいいんだけど、6年生になっても使うことを考えると地味なカラー&デザインの方が無難かなって思います。

でも、やっぱり赤色とかだと地味すぎて面白くありませんよね。

カラーバリエーションが豊富なフィットちゃんランドセルのカタログを見てみると、ピンクや水色でも6年間使っても恥ずかしくなさそうなデザインも結構あります。

最近では女の子も黒色や紺色など男の子が持つような色のランドセルを選ぶ子も増えているようです。

もちろん単色ではなく、縁取りが赤やピンクのツートンの個性的な色合いですけど。

色の比較をしているだけだと、親でも目移りがして決めきれなくなってしまいます。

ましてや幼稚園の子供だからランドセル売り場に行って実物を見ると、あれも欲しいこれも欲しいと大変なことになりかねません。

カタログや公式サイトである程度色の目安をつけておいて、欲しい商品を絞り込んでから物を見に行った方が懸命です。

後悔しないランドセル選びをするためにも、自宅で落ち着いた状態で商品選びをすることが大切です。

売り場に行くとテンションが上がってしまって、後から何でこんな変な色を選んでしまったんだろうと後悔することになりかねませんから。

カタログや公式サイトでは写真の写りが違ったりする場合もあるので注意も必要ですが、冷静な目で比較できるので事前準備はしっかりしておきましょう。

それからカラーやデザインとは異なりますがランドセル選びの重要なポイントとして、値段や価格という要素があります。

基本的にランドセルは値崩れすることがありません。

型落ち商品やアウトレット商品なども市場に出回る数は少ないです。

3月頃になると店頭展示品が処分価格で売り出されることもありますが、基本的に売れ筋商品は完売してしまっているので人気薄のカラーしか残っていません。

人気カラーのランドセルが欲しいならば、逆に早めに買うことがおすすめです。

ランドセルは6月ぐらいから販売を開始するメーカーが多いのですが、最初のうちは早期割引キャンペーンなどをしていることがあります。

値崩れや割引が少ないランドセルだけに、早割特典を利用した方が結果的にお安く買えて在庫切れで買えなくなることもありません。

一石二鳥の購入方法なので、これからランドセルを選ぶご家庭は早めのランドセル選びをおススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です